50代。離婚で少々疲れてます。

疲れた心がちょっとだけ元気になれる、日常の小さな幸せ探しのブログ

レジリエンス。

こんばんは。あかねです。

昨日の閃輝暗点の記事には、コメント欄やブックマークで多数のコメントをいただきました。

akane2020.hatenablog.com

 

意外にもこの症状を経験したという方がけっこういらっしゃるということに驚くとともに、案外よくあることなんだなと、ちょっとほっとしました。

ありがとうございました。

 

さて。

今日のタイトル、「レジリエンス」。

昨日、閃輝暗点の症状で病院に行き、原因はストレスであろうという診断結果をもらい、帰り際に先生から聞いた言葉です。

「ストレスには気分転換が一番だよ」

「はぁ、わかりました。」

「そうそう、レジリエンスって知ってる?」

「いえ、わかりません。」

「じゃぁ帰ったらネットで調べてみて。レジリエンスは現代人のテーマだよ。」

 

ということで、調べてみました。

レジリエンスとは

回復力、弾力性、再起力などと訳され、「困難や逆境をはねのけ回復する精神的な力」

のこと。

「耐える力」ではなく、「しなやかに乗り越え回復する」力。

解釈があっているかわからないけど、

「だから何なの? さぁ、次々!」

みたいなイメージかな。

 

じつは閃輝暗点の症状が出た金曜日の会社帰り、かなり凹む出来事がありました。

「冷え」による体調不良も感じていたので、昨シーズン冷え対策で飲んでいた養命酒を飲んでみようと、薬局で買ってマイバッグに入れて、スーパーへ買い物に行きました。

会計を済ませてサッカー台で商品をバッグに入れようとしたとき、うっかり養命酒の入ったバッグを床に落としてしまったんです。

バッグを持ち上げると下から液体が・・・

箱の中で瓶が割れてしまったようなのです。床にもこぼれてしまったので、とりあえず養命酒の箱を備え付けのビニール袋に入れて、サービスカウンターの人を呼びにいきましたが、中身はどんどん漏れ出して、もうあきらめるしかありませんでした。

買ったばかりの養命酒を1本無駄にしてしまったうえにお店の方にも大変な迷惑をかけてしまって、悔しくて情けなくて、ホントに泣きました。

邪気が入り込みやすいこの時期。

やっぱり「鬼」がいるんだ。

泣きながらバス停に向かって歩きだしました。

が。

 

いやいや。

落としてしまったのは私の不注意だ。

まさに

覆水盆に返らず。

もったいないことをしてしまったけど、そのぶん元気になればいいんでしょ。

再び薬局に引き返し、新たな養命酒を購入しました。

これが今の私のレジリエンスかな。

諦めない。

この歌みたいにね。

10000回だめで へとへとになっても

10001回目は 何か 変わるかもしれない

DREAMS COME TRUE - 「何度でも」 - YouTube

 

今週は寒い1週間になりそうですが、

がんばっていきましょう!

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心のやすらぎへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 季節感のある暮らしへ
にほんブログ村