50代。離婚で少々疲れてます。

疲れた心がちょっとだけ元気になれる、日常の小さな幸せ探しのブログ

またの名を、雨降り朝顔?

f:id:akane2020:20210612102648j:plain

こんにちは。あかねです。

この時期道端に咲く、子供の頃から大好きなこのお花。

ヒルガオ(昼顔)です。

この淡いピンクがなんとも美しいのですが、子供の頃に見ていたのはもうちょっと濃いピンクだったような気がします。

目次
 

またの名を、雨降り朝顔?

実は最近まで、このお花は「雨降りアサガオ」という名前だと思っていました。
子供の頃に誰かからそう教えられたのだと思います。
このお花を摘むと、雨が降るとか・・・
根拠はよくわかりませんが、梅雨の時期に咲く花だから、この呼び名がついたのかもしれませんね。
 

ヒルガオの花の時期

 ヒルガオの花の時期は5月~8月。
けっこう長いですね。
梅雨を越えて、夏の間ずっと咲き続けるようです。
 

ヒルガオの花言葉

  ヒルガオの花言葉は
 
 友達のよしみ 情事。
 
ヒルガオは地下茎が網目のように広がり、しっかりとつながっていることから、このような花言葉になっているようです。
 
情事・・・。
そういえばちょっと前に、そんなドラマのタイトルにもなっていましたね。

昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜 - Wikipedia

 

おわりに

梅雨の雨にも、夏の暑さにも負けず咲き続けるヒルガオは、見かけによらず強いお花 。

爽やかで可憐な見た目に癒され、その強さには元気をもらえます。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心のやすらぎへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 季節感のある暮らしへ