50代。離婚で少々疲れてます。

疲れた心がちょっとだけ元気になれる、日常の小さな幸せ探しのブログ

予感。その時が来たのかな。

こんにちは。あかねです。

今日PCを開いてまず目に飛び込んできたのがこのニュースでした。

news.yahoo.co.jp

 

たぶん、プロへの転向(=現役引退)かな。

例年この時期になると、秋から始まる新シーズンで滑るプログラムの曲が発表されるのですが、羽生選手のプログラムは現段階で未定。

おそらくは、そういうことでしょう。

 

1994年生まれの羽生選手は今年28歳。

長男と同い年です。

シニアに上がった頃から、息子の同級生を応援するような感覚で見ているうちに、その美しいスケートにすっかり魅了され、気付けばいつの間にかファンになっていました。

 

ソチ、平昌五輪を連覇し、今やフィギュアスケート界のレジェンドといってもいい存在。

男子スケーターの中でも突出した、それはそれは美しいスケートです。

 

正直私はソチの後プロ転向でも良かったんじゃないかなと思っていました。

でもその後の平昌でのあの演技には鳥肌と涙が止まらないほど感動し、勇気をもらいました。

www.youtube.com

 

グランプリシリーズや世界選手権で見ることができなくなるのは正直さみしいけれど、あの美しいスケートは、いつまでも見ていたい。

このあたりでプロ転向は、ぜんぜんありだと思います。

 

羽生選手といえば、「SEIMEI」というプログラムが代名詞のようですが、私は「Hope & Legacy」という久石譲さんのピアノのプログラムが一番好き。

当時まだ誰も飛べなかった4回転ループというジャンプを成功させたプログラムです。

 

ヤバい。

動画見てたら涙出て来ちゃいました。

 

いつも私達を驚かせてくれる羽生選手ですから、まだ何を語るのかはわかりません。

明日の会見に注目です。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心のやすらぎへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 季節感のある暮らしへ