50代。離婚で少々疲れてます。

疲れた心がちょっとだけ元気になれる、日常の小さな幸せ探しのブログ

ツーデーマーチ、1日目。

こんにちは。あかねです。

私は先日の5月28日、29日の2日間で開催された、飯能新緑ツーデーマーチというウォーキングの大会に参加してきました。

 

ツーデーマーチとは

埼玉県飯能市で5月最終の土日に開催されるウォーキングの大会です。

開催は今回で20回目。昨年、一昨年はコロナで中止のため、3年ぶりの開催となりました。

私はこれまでに8、11、12、13回の計4回に参加し、今回は実に7年ぶりで5回目の参加です。

参加費用1500円。以前は当日参加もOKでしたが、今回は事前申し込みのみとなっていました。

コース

脚力にあわせて、5、10、20、30kmのコースが設定されています。

私は10kmのコースを歩きました。

 

1日目(10kmコース)

飯能市役所→多峯主山(とうのすやま)~天覧山→中央公園→飯能河原→飯能市街→飯能市役所(実質10.6km)

 

朝食はしっかりと

前日の金曜日の夜、仕事が終わってから飯能市内のホテルへ移動しました。

翌朝ホテルでの朝食。

この日の予想最高気温は28℃。

まずはしっかり腹ごしらえです。

右側手前はサラダだったのですが、食べちゃってから写真撮っていないことに気付きました。(野菜ジュースも半分飲んじゃった)

ヨーグルトの隣のデザートは、マンゴーゼリー(果肉入り)。おいしかったです。

眺めの良いお一人様席で、ゆっくりといただきました。

贅沢な朝食タイムでした。

 

スタート

朝食後、スタート地点の飯能市役所へ。

9:00からスタートの受付で、順次10:00までにスタートします。

受付を済ませるとこちらが入った袋を渡されます。

左上から、コースマップ、クールタオル、狭山茶(真空パック)、油性ペン(ゼッケン記入用)、ゼッケン、ピンバッジ、ポケットティシュ

ゼッケンには都道府県名と名前、ひとことメッセージが記入できるようになっています。これを書いてリュックなどに安全ピン(スタート地点に置いてある)で止めます。

私は久しぶりの参加だったのでこのようなメッセージを書きました。

前を歩く方のメッセージを見るのもなかなか楽しいです。

「めざせ完歩!」や「楽しく歩く」といったメッセージが多く見られました。

 

ゼッケンの準備ができたら、いよいよスタートです!

写真には写っていないのですが、もう少し手前に大会関係者やボランティアの方々が並んでいて、「いってらっしゃ~い」と、拍手で送り出してくださいました。

 

山に向かって

まずはのどかな八高線の線路沿いを歩き(単線!)

いざ、山に向かって、GO!

この橋の下が、上の写真の線路。ここを渡って、

山道に入ります。

 

この少し先が、多峯主山の登山口になります。

この大会の名称は、飯能新緑ツーデーマーチ。

まさに、そんなコースとなっています。

そういえば、受付の際にもらった袋の中にこんなものが入っていました。

このような御達しもありましたので、というかなくても、私は山の中で人との距離が十分とれればマスクをあごまで下げて、新鮮な森の空気を思い切り吸い込むようにしていました。

なんて気持ちがいいの!

こんなにも呼吸が気持ち良いと感じるのは、久しぶりのことでした。


少し登ると景色の良い見晴らし台があります。

ここでしばし、休憩。

遠くまで見渡せる良い眺めです。

コースマップにも「眺望良好」ポイントとして記載されていました。

 

そしてひたすら山道をゆきます。

鳥のさえずりと、吹く風がなんとも心地よい。

ここを超えると、神社に出ました。

御獄八幡神社(おんたけはちまんじんじゃ)。

建物は比較的新しいですが、創立年代は不詳の古くからの「産土神」のようですね。

境内からの眺めも良好です。

 

神社を後に、少し進むと不思議な池が現れます。

雨乞池(あまごいいけ)。

小さなおたまじゃくしとメダカがたくさん泳いでいました。

そしてここが

このコースの中間点!

右方向、天覧山方面にさらに進みます。

終始、鳥のさえずりが聞こえていました。

 

山を下りる頃、少し雲が増えてきました。

 

途中にこんな看板が。

出るのね。

気を付けます。

 

だいぶ体力消耗してきたので、この雲で日差しがさえぎられたのはけっこうありがたかったです。

 

山を下りたところで大好きなニワゼキショウのお花を発見。

この色が好きなんです。
ルリニワゼキショウというようですね。

 

中央公園に着きました。

ここで昼食タイム!

今朝コンビニで調達したおにぎりをいただきました。

奥に見えるテントのところでは、お水のペットボトルの他にキャンディーやチョコレートの配布もしていました。

 

飯能河原→飯能市街地

次は飯能河原を目指します。

 

見えてきました。

お天気が良かったので、河原ではバーベキューや川遊びをしている人がたくさんいました。

入間川。

水のきれいな清流です。

 

この赤い橋を渡ると飯能市街に出ます。

ゴールはもうすぐ。

 

飯能市街地に入ります。

コース上のこの商店街は、私の好きな場所のひとつ。

「八百屋」とか、「○○ふとん店」といったように、昭和にタイムスリップしたような懐かしい雰囲気のお店が並んでいるのです。

一度ゆっくりこのあたりをぶらぶらと散歩してみたいなぁと、いつも思っているのですが。

 

ここを抜けて少し行くと、ゴールの飯能市役所。

1日目は13:30頃に無事ゴールしました。

 

歩いたあとは

ツーデーマーチに来ると、必ず立ち寄る場所があるのです。

東飯能の駅前にあるマルヒロ。

歩いた後、なんとなくここで食料品とか洋服とかいろいろお買い物しちゃうんですよね。

この日は晩御飯にいただくざるそばと助六寿司を買いました。

 

ホテルに戻ってシャワーを浴びて、お疲れ様の1杯!

先ほどのマルヒロで買ったわかめとしょうがとじゃこのサラダとともに。

さっぱりとしていて、とてもおいしかったです。

歩いたあとのビールは格別です!

 

息子たちにラインで無事完歩の報告をして、あとは部屋からの景色をぼんやり眺めて過ごしました。

 

おわりに

自然の中をただ「歩く」ということだけに特化した1日。

年に一度はこういう日があってもいいなぁと思いました。

そして、これってものすごく贅沢な時間だなぁと、つくづく思うのでした。

心配していた暑さも、コースがほぼ森の中だったのと少し雲もでていたので思ったほど過酷ではなく、足もよく動いてくれました。

この日は心地よい疲れで、良く眠れました。

 

翌日大会2日目は宮沢湖を目指すコース。

長くなりましたので、この様子は次回に続きます。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心のやすらぎへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 季節感のある暮らしへ