50代。離婚で少々疲れてます。

疲れた心がちょっとだけ元気になれる、日常の小さな幸せ探しのブログ

春よ、来い。~チューリップ日記~「もう芽が出た!」

f:id:akane2020:20201206124217j:plain

こんにちは。あかねです。

 

昨日に続き、今朝も寒かった!

日曜だし、いつまでも布団の中でうだうだしていたかったけど、今日は私が住んでいる団地の、月に一度の階段清掃の日なのです。

仕方なく布団から抜け出し、外階段の掃除を終えてから家に戻って洗濯を干して・・・

そうだ、

そろそろチューリップの鉢も乾く頃だから、水をあげなきゃ・・・

と思い、鉢に目をやると、

「あれ?」

f:id:akane2020:20201206150622j:plain

すみません、

写真の腕がないもので・・・

わかりづらいかもしれませんが、11月1日に植えて、記事にも書いた鉢の、中央と、その左右につののような芽が、にょきっとでていたんです。

 

akane2020.hatenablog.com

akane2020.hatenablog.com

 

以前にチューリップの球根を植えたときも、12月に芽が出たことはありました。

そのときも春にはちゃんと花が咲いてくれたので、問題ないとは思うのですが、寒さはこれからが本番。

できればもうちょっと土の中でゆっくりしていてほしかったな、とは思いました。

関東でも、一冬に数回程度は雪が降ることもあるし、まあベランダなので、まともに雪をかぶることもないとは思いますが、寒さで芽が傷んでしまわないか、ちょっと心配です。

でも、きっと、そんな心配をよそに、寒さに耐えて、たくましく育ってくれることでしょう。

植物って、強いなぁと思います。

長く厳しい寒さに耐えて、春には鮮やかな花を咲かせる。

じーっと見ていると、なんか、パワーをもらえるような気がします。

 

さて、この鉢には5色10個の球根を植えたのですが、どこに何色の球根を配置したか、記録し忘れたので、今回出てきた芽が何色の花のものか、実はまったくわかりません。

ただ、同じ色は並べて植えた記憶があるので、写真の右と左は別の色であると思われますが、何色だったか、まったく覚えていません。咲いてからの、お楽しみ、という事で・・・

以前の経験からすると、たぶん芽はしばらくはこの状態で、それほど変化なくいくんじゃないかなと思います。

寒い冬を、たくましく生きていく姿にパワーをもらいながら、これからも見守っていきたいと思います。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心のやすらぎへ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 季節感のある暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ