50代。離婚で少々疲れてます。

疲れた心がちょっとだけ元気になれる、日常の小さな幸せ探しのブログ

邪気、退散!

f:id:akane2020:20210110002222j:plain

こんにちは。あかねです。

 

ここ数日、本当に寒い!

寒さの苦手な私にとって、1年で最もつらい時期がやってきました。

この、お正月が終わったあたりから、だいたい3月上旬くらいまでの約2か月間は、心身共に不調に見舞われることが多いのです。

 

単に寒さで体調を崩す、ということだけではないようです。

50年以上生きてきた自分の歴史上、どうもこの時期には様々な「事件」が起こるのです。

 

ちなみに離婚したのも2月でした。もちろん意図した訳ではないのですが、タイミング的にそうなった、ということです。

 

寒さで体の調子が悪くなることに加えて、環境の変化が起こることが多く、変に軌道修正しようとするとますます状況が悪くなって、心身ともにボロボロになってしまう、ということも多々ありました。

 

また、この時期感情的にも敏感になるようで、ちょっとしたことでも涙もろくなったり情緒不安定で、ネガティブスパイラルにも陥りやすくなります。

 

いろいろな要因が重なっているのだと思いますが、ちょうど節分の時期にも重なります。

旧暦では立春が新年の始まりとされていて、季節の分かれ目、特に年の分かれ目には「邪気」が入りやすいと考えられていたとか。

節分の豆まきは、その「邪気」を払うための行事なんですね。

 

何か自分の意志や行動では変えられない流れのようなものが、この時期の私にはあるように感じます。もしかするとその流れれこそが、私にとっての「邪気」(=鬼)の正体ということなのかな?とも思いました。

 

どの季節でも、季節の節目は体調も崩れやすいし、私の場合は寒さがストレスにもなっているので、特にこの時期にはバランスが大きく崩れるのかもしれません。

 

そんなわけで、最近ではこの時期はそういうものなのだ、と流れに逆らわず、必要最低限の事以外は何もせず、ゆっくりとやり過ごすようにしよう、と思っています。

 

なるべく体は暖かくするようにして。

 

今、何が幸せかといえば、お風呂で湯船に浸かっているときと、布団の中で寝ているときです。

あとは、好きなお菓子を食べているときかな。

 

今年の恵方は、南南東だそうです!

 

あらゆる邪気、退散!

 

  f:id:akane2020:20210110002622p:plain

7品目の幸福恵方巻(3本)  

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心のやすらぎへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 季節感のある暮らしへ