50代。離婚で少々疲れてます。

疲れた心がちょっとだけ元気になれる、日常の小さな幸せ探しのブログ

フラワーシャワーよ、再び。

    f:id:akane2020:20211128130514p:plain

こんにちは。あかねです。

今週末はフィギュアスケートのグランプリシリーズ最終戦、ロシア大会がありました。

今日は午前中に地上波でも放送されたので、見てました。

注目はなんといっても今シーズンシニアデビューしたロシア女子の15歳、ワリエワ選手。

ものすごかったです。

男子でもなかなか跳べないような4回転ジャンプを、両手を挙げていともあっさり、しかも美しく、次々に決める。

美しいのはジャンプだけではなく、すべての要素が美しすぎるのです。

終わってみれば、自身の世界最高得点をあっさりと更新して優勝。ファイナル進出となりました。

15歳でトリプルアクセルを跳び、ファイナルで優勝した浅田真央さんを思い出しました。

 

ロシアの女子は選手層が厚く、入れ替わりも激しいです。

今シーズンは私の好きなメドベージェワ選手や、平昌金メダリストのザギトワ選手の姿もなく、4回転を跳ぶ選手が次々に出てきています。

そんな中頑張っているのが今大会で2位になったロシアのベテラン、トゥクタミシェワ選手。

浅田真央さんと同時期からトリプルアクセルを跳んでいて、若い頃から大人っぽく、妖艶で魅力的な選手。こちらもファイナル進出決定です。頑張ってほしい!

 

そして今大会、私が最も注目していたのがアメリカのマライア・ベル選手。

もうベテランの域にありながら、とってもキュートでチャーミング。

惜しくも表彰台は逃しましたが、彼女の美しいスケートにはいつも引き込まれます。

4回転やトリプルアクセルのような大技はないけれど、なめらかで流れるようなスケートは本当に美しい。そして何より、いつも選曲が良いのです。

 

 ショートはこちらの美しいピアノ曲。

 以前メドベージェワ選手も使用していた曲です。

Yiruma, (이루마) - River Flows in You - YouTube

 

そしてフリーはこの曲。

これもまたいいんですよねぇ。

Hallelujah - Cover by Lucy Thomas - YouTube

 

ベル選手のスケートは、ぜひ生で見てみたい。

アイスショーで、日本に来てくれないかなぁ。

 

さて、グランプリシリーズは男女共にファイナル進出選手が決定!

日本からは、坂本花織選手、宇野昌磨選手、鍵山優真選手が出場します。

何と女子は、坂本選手以外はすべてロシア勢!がんばれ!

宇野選手も調子が戻ってきてくれてうれしいし、楽しみです。

個人的には、氷上のバレエダンサーと言われる大好きなステファン・ランビエールさんが、宇野選手のコーチになってくれたことがすごくうれしい。

そして鍵山選手(かわいい)も、がんばってほしいです!

 

フィギュアの大会を見ていると、お客さんも入るようになって一見元に戻ったようにも見えるけれど、唯一淋しいなと思うのが、演技後にリンクにお花を投げ込むという光景がまだ見られないこと。

選手によってはお気に入りのキャラクターが降り注ぐ人もいますね。

 

それでも、選手たちの素晴らしい演技が見られるだけでも幸せなことです。

ファイナルは12月9日から、大阪で開催されます。

楽しみです。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心のやすらぎへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 季節感のある暮らしへ